Self-Realization Fellowship Blog

ブラザー・チダナンダからの復活に関するメッセージ

3月 29, 2019

Hidden Truths Of The Scriptures Gospels Jesus Christ

すべての魂、すべての花、すべての原子の内に存在するキリスト意識の輝く光の中で、キリストとともに復活した、汝の不滅なる真の自己を見つめよ。

―― パラマハンサ・ヨガナンダ

イエス・キリストの復活という、喜びあふれる復活祭のメッセージによって、私たちはイエスの輝かしい勝利をあらためて思い起こすことができます。イエスは、この世の人生のあらゆる限界に勝利をおさめたのでした ―― そして復活祭のメッセージによって、私たち一人ひとりも、自分の魂の内にある無限の自由と力と喜びを、目覚めさせるように勇気づけられるのです。皆さんがイエスの聖なる人生に思いをはせるとき、イエスが示した模範に触発されて、「イエスの内に現れたキリスト意識の普遍の光は、自分の内にもある」という確信が深まりますように。キリスト意識の光は、エゴに閉じ込められた状態から復活して、無知の覆いを取り除こうと待ち構えています。多くの人は限界思考や習慣を当たり前だと考えて自分の内側の環境をつくりあげてしまいます。このような内側の環境や、二元性に満ちた外側の世界と接しているうちに、無知の覆いが積もり積もってしまうのです。

神は私たちの魂を、神の愛と善という美しい似すがたにつくられました。そして人生の中でその似すがたを表に出す力を、私たち一人ひとりに与えられました。すべてを包むイエスの意識は「キリストの愛」を完全に反映していました。キリストの愛は、小さな思いやりの輪を超えて、すべての神の子供たちを包み込んでいました。イエスは、国籍や社会的地位で人を判断したり、罪を犯した人を遠ざけたりしませんでした。十字架の上にあってさえ、自分に敵対する人々が許されるように求めました。すべての人の内におられる神を見て敬意を払うことは、私たちの人間的な意識を、聖なる意識へと拡大するためのすばらしい方法です。自分と意見の異なる人を理解し、他人の苦難に思いやりを示そうと努力するたびに、私たちは自分の心の限界を押し広げ、より大きな慈悲の心を育んでいるのです。グルデーヴァ、パラマハンサ・ヨガナンダは言われました。「小さな自己に対する最大の勝利の一つとは、いつも必ず親切で愛に満ちていられることです。そして、そうでない行動をあなたにとらせることは、誰にもできないという確信があることです。」この世で人々は、力とは、他人を支配する能力だと考えています。けれども、神と一体になった、キリストのような魂が示したのは、神のご意志、そして神の愛と真理の法則に一致するように自分の意識をコントロールすること、これよりも偉大な力はないということでした。この模範に従えば、私たちはもはや、自尊心を高めようとこの移り変わるマーヤの世に頼ったり、目先しか見えないエゴに支配されたりする必要がなくなります。私たちは平安の内にあるときに、静まった心と良心が持つ、内なる確信と自由とを知っています。そのような意識の内に、イエスはおられたのです。

常に深まる熱望のもとに、私たちが魂という静寂の神殿で神と交わったときに、私たちの不滅の可能性が最大限に花開きます。自分の内に存在する神に触れようと献身的な努力をするたびに、私たちは、人間的な意識からキリスト意識の復活へと、さらに近づいていくのです。心の中で、すべてを満たす真実のキリストの愛との触れあいを、一瞬でも味わえば、欲しいものや必要なものは何もないと分かります。周囲を取り巻く環境がどのようなものであれ、私たちは、不滅と至福の似すがたに私たちをつくられた、神の愛のみ手の中にあると知って、自分の内に深い信頼感と安心感があるのに気づくのです。

魂の内に迎えるこのような覚醒の夜明けが、 復活祭の聖なる目覚めとなりますようお祈りいたします。

ブラザー・チダナンダ

シェアする

もっとSRFブログを読む
Chidananda Satsanga 2 Crop

3月 22, 2021

2021年 ブラザー・チダナンダからの復活祭のメッセージ

もっと読む
B History Behind The Voluntary League Of Lay Disciples

3月 01, 2021

SRF/YSSの弟子としてのあり方と一般会員ボランティア組織の歴史的背景

もっと読む
B Neuroplasticity And The Yoga Science Of Meditation Blog Page

3月 01, 2021

神経可塑性と瞑想のヨガ科学 - ブラザー・チダナンダによるビデオ

もっと読む