Self-Realization Fellowship Blog

パラマハンサ・ヨガナンダ――クリスマス・シーズンにキリスト意識を感じるために瞑想する

12月 18, 2019

Py For December 2019 E Newsletter

12月のEニュースレターからのインスピレーション

今月は、瞑想を通して自分自身の意識の中で真のクリスマスを祝う方法についての、パラマハンサ・ヨガナンダの霊感に満ちた言葉を皆さんにお伝えいたします。

われわれ人間の意識が聖なる意識に目覚めるためには、キリストについての限定的で型にはまった考え方から脱却しなければなりません。私にとって、クリスマスといえば、霊的な崇高さが思い浮かびます。つまり、キリストとはすべての創造物に内在する知的意識であり、われわれの心はキリストの祭壇であると悟ることなのです。

この季節には、エーテルの中にいる天使たちもクリスマスを祝います。クリスマス初日には、聖なる無限の光が地上に輝き、この神聖な時期には毎年、エーテルがその光で満たされます。瞑想の中でキリストを礼拝することこそが真のクリスマスの祭典なのです。

自己の内に存在する全能の神の恩寵を知覚するためには、深く瞑想するしかありません。体の動きを止め、感覚器官から脳へとエネルギーを引き上げ、心臓を落ち着かせなさい。キリストはあなたのハートに来られます。あなたはそこに無限のキリストの聖なる喜びを感じるでしょう。

キリストは瞑想の喜びです。静寂の最も深まった時間にあなたが感じるものは、キリストの知覚です。私は、あなたがこのキリスト意識を毎日、毎時間、自分の心に招き入れるよう望みます。

キリストがあなた自身の意識の中に復活されますように!これが、今日あなたに贈る、私の謙虚な祈りです。そして、皆さんにこの特別な祝福を贈ります。クリスマス・シーズンに深く瞑想するなら、あなたはキリストのご存在を感じるでしょう。

私たちのウェブサイトの“生き方の知恵“セクションを訪れ、パラマハンサ・ヨガナンダが1935年のインド訪問から帰られてすぐに書いた、キリスト意識の性質についての説明や、クリスマスの祝典の深

シェアする

もっとSRFブログを読む
Chidananda Satsanga 2 Crop

3月 22, 2021

2021年 ブラザー・チダナンダからの復活祭のメッセージ

もっと読む
B History Behind The Voluntary League Of Lay Disciples

3月 01, 2021

SRF/YSSの弟子としてのあり方と一般会員ボランティア組織の歴史的背景

もっと読む
B Neuroplasticity And The Yoga Science Of Meditation Blog Page

3月 01, 2021

神経可塑性と瞑想のヨガ科学 - ブラザー・チダナンダによるビデオ

もっと読む