Self-Realization Fellowship Blog

聖なる神の愛について パラマハンサ・ヨガナンダ

3月 03, 2020

Py 1947 Py 4710 19 01 C

3月のニュースレターからのインスピレーション

今月は聖なる神の愛―パラマハンサ・ヨガナンダがその生涯を通じ完全に示され、すべての探究者に対し求められた愛―について師の言葉をいくつかご紹介いたします。

もしあなたが、神の愛のほんの一部でも感じることができたならば、あなたは大きな喜びをーあまりに圧倒的で抑えきれないような喜びを感じることでしょう。

最も偉大なる愛は、あなたが瞑想中に神と交わることで経験する愛です。魂とスピリットをつなぐ愛は完全で、あなた方すべてが探し求める愛です。瞑想する時、愛は増していきます。数えきれないほどの興奮が、あなたの心に去来します。深く瞑想することで、およそ人間の言葉を絶するほどの愛があなたを圧倒するでしょう。そのようにしてあなたは聖なる神の愛を知り、その純粋な愛を他者に与えることができるのです。

私の師(スワミ・スリ・ユクテスワ)から尋ねられたことがあります。「お前はすべての者を平等に愛しているか?」私は「はい」と答えました。しかし師は、「いや、まだだ、まだだ」とおっしゃられました。その後、ランチにある私の学校に末の弟が学びに訪れた際、私は彼を自分の弟として特別に認識しました。その時私は気がついたのです。何故、師は「まだだ」とおっしゃられたか。私のその意識は徐々に薄れ、弟も私が愛するすべての人間の一部に過ぎないということを私は理解しました。ある日、師は再び尋ねられました。「お前はこの世界すべてを愛しているか?」私はただ「愛しています」と答えました。すると師は微笑まれ、「お前は修行を終えた」とおっしゃられました。

神の愛、スピリットの愛は燃えるような熱烈な愛です。一度それを経験したならば、あなたは永遠の領域まで導かれます。そのような愛は決してあなたの心から消え去ることはありません。愛の炎が燃え、あなたはその炎の中に、他の者を引き寄せ、あなたが真に必要とし願うものなら何であれ引き寄せる、スピリットの偉大な磁力を見出すでしょう。

このことを覚えておきなさい。わたしがこの世を去った後、愛だけがわたしの代わりとなるだろう。一日中、神のほかに何もわからなくなるほど、神の愛に酔いしれなさい。そしてその愛をすべての人に与えなさい。

この世を去られる直前にパラマハンサ・ヨガナンダがスリ・ダヤ・マタにむけられた言葉

この主題に関するパラマハンサ・ヨガナンダのインスピレーションに満ちた言葉をさらにお読みになりたい方は、私たちのウェブサイト(英文)、”How-to-Live Wisdom”セクション ”Love: Human and Divine”のページをご覧下さい。

シェアする

もっとSRFブログを読む
Chidananda Satsanga 2 Crop

3月 22, 2021

2021年 ブラザー・チダナンダからの復活祭のメッセージ

もっと読む
B History Behind The Voluntary League Of Lay Disciples

3月 01, 2021

SRF/YSSの弟子としてのあり方と一般会員ボランティア組織の歴史的背景

もっと読む
B Neuroplasticity And The Yoga Science Of Meditation Blog Page

3月 01, 2021

神経可塑性と瞑想のヨガ科学 - ブラザー・チダナンダによるビデオ

もっと読む